バリ島旅行でWiFiレンタルは必要?おすすめは?格安は?《大手レンタル会社3社を徹底比較》

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

「バリ島旅行でWiFiのレンタルは必要?」

 

「一番格安でオススメのサービスを知りたい!」

 

「各社で、つながりやすい、つながりにくいなど違いがあるの?」

 

そんな悩みや疑問を、これまでに仕事や旅行で海外へは58回以上行ってネットやスマホを使っている私が解決します!

 

これを読めば、バリ島であなたにとって最適な海外でのネット接続方法や、お得でオススメの海外用WiFiルーターのレンタルの方法がわかります。

 

海外用のモバイルWiFi(ワイファイ)ルーターのレンタル会社大手3社の料金プランの比較や、実際に3社のWiFiルーターをレンタルして、バリ島現地で通信速度の検証をした動画も公開しているので、ぜひご覧ください!

 

あなたにとって一番お得なサービスを選ぶ参考にしてくださいね!

 

バリ島旅行でWiFiレンタルは必要?

「今後、バリ島に旅行するけれど、WiFiをレンタルして持っていく必要はあるのか?」

 

そのような疑問をお持ちだと思います。レンタルしたら費用もかかりますし。

 

しかし、今はスマホで便利な生活に慣れてしまっているので、海外旅行でもスマホが使えないと不便です。

 

海外でも同じようにネットに接続して、LINEのチャットや通話G-mailをチェックしたり、ネットで調べたりしたいでよね。

 

また、最近は、英語が出来なくても「Google翻訳」があれば簡単に通訳までしてくれるので便利です。

 

バリ島でも今と同じようにスマホが使えるかどうかで、行動範囲、楽しさが全然変わってきます。もし、スマホが使えないと怖くないですか?

 

海外でスマホやネットを使うためには

そのためには、スマホやネットが使える環境が必要です。それを実現するためには、「海外用WiFiルーターをレンタルして持っていくこと」です。

 

「街中のフリーWiFiスポットを使えば?」
と思うかもしれませんが、

 

何か調べるためにフリーWiFiスポットを探しにいくのは時間がもったいないです。しかもバリ島では、フリーWiFiは通信が遅くてつながらないということも結構あります。

 

さらに、街中のフリーWiFiはセキュリティも心配です。

 

悪意あるハッカーによってウイルスファイルがダウンロードされたり、アカウント情報等が盗まれたらどうなるでしょうか?

 

知らないうちにネットで買い物をされてしまったり、フェイスブックなどSNSのアカウントが乗っ取られ本人になりすましたり、場合によっては友人にも被害が及ぶ可能性も

 

また、クレジットカードを止めると、支払っているは全てのサービスで、カード番号の登録の修正が必要になります。想像するだけでも面倒ですよね。

 

「ホテルの無料WiFiを使うから大丈夫」

 

と思うかもしれませんが、「必要時」「緊急時」というのは外出先のときではありませか?

 

だから、私は海外に行くときは、必ず日本で海外用WiFiルーターをレンタルしています。

 

実際にバリ島でWiFiルーターを使ってみて、、、

だいぶ前になりますが、バリ島に行ったときに、初めてWiFiルーターを使ってみたときの感想は、、、

 

「すごい、便利!」
「時間が節約できる」
「安心して旅行を楽しめる」

 

バリ島にいるときでも、プライベートや仕事関係のメールやLINEもすぐに見れるし、その場で電話(LINEの無料通話)もできるし、LINEのビデオ通話で今の様子も見せることができるので、日本とバリ島との距離がすごく近く感じました。

 

それに、英語がわからなくてもGOOGLE翻訳のアプリがあるので不安がなくなり自信が持てるようになりました

 

何か困った時、無料のWiFiスポットを探す必要がなく、いつでもどこでもネットで検索が出来るので大幅に時間を節約できるようになりました!

 

バリ島での行動範囲が2倍広がった!

海外旅行でスマホが使えると、慣れない環境からくるストレスも減るので相方とのケンカもなくなりました。また、時間の節約もでき、別行動も簡単にできるようになったので、今までよりも行動範囲が2倍に広がり、よりバリ島旅行を楽しむことができるようになりました!

 

海外旅行中の1時間はとても貴重です。
(旅行代金を海外旅行で過ごす時間で割ると1時間の価値がわかりますよね)

 

もし、バリ島でスマホやLINEが使えたら

●家族で別行動できる(予定の調整ができる)
お互いに連絡がつけば安心して別行動できます。妻は買い物、旦那と子供は海やプール。

 

みんなが充実した旅行を楽しむことができます。また、時間を決めて待ち合わせをしている場合でも、簡単に時間変更の調整もOK。

 

 

●別行動しているときに、すぐに相談できる
別行動している時に、相方に「何を買うか」「どちらがいいか」「買っていいか」などの相談をしたいときに、無料通話で話もできるし画像も送れるので、その場で気軽に相談し決めることができる。

 

 

●妻や旦那、お友達とはぐれてしまっても大丈夫
ぶらぶらとウインドウショッピング中に相方とはぐれても「今どこ?」ですぐに合流できる。

 

●調べたいことを、すぐには調べられる
お店の場所、電話番号、定休日、営業時間など調べたいことがあれば、すぐにネットで調べられる。

 

また、お店のレビューを見て、行くかどうか決めることもできます。免税での価格比較(日本と現地)もその場で可能。

 

●現地の人との待ち合わせも安心
現地のガイドや友人と待ち合わせをする時に、急な用事やトラブルで時間を変更したい場合でも簡単に調整できる。

 

●親が高齢で心配でも、連絡を取り合える
親が高齢で、日本にいるときは兄弟で協力して面倒を見ている。海外旅行中でも、ラインのチャットで様子を報告してくれるので安心。

 

また、自分たちが海外旅行中に親が入院する予定だったとしても、何かあったらすぐに連絡が来るので、ひとまず不安や心配から解消される。

 

●LINEのビデオ通話(無料)でリアルタイムに映像を見せることができる
LINE(ライン)の機能である互いの映像を見ながら会話ができる無料の「ビデオ通話」。

 

ビデオ通話を使えば、日本にいる友達や家族リアルタイムに様子を見せることができるし、買い物を頼まれて、その場で確認してもらえるのでとても便利!

 

バリ島旅行での海外用WiFiルータの大手3社の比較【料金プラン編】

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

今では海外旅行をする時に、海外用WiFiルータをレンタルするのが普通になってきています。海外旅行の必需品になっています。

 

そこで、悩むのが
「どこの会社のどのプランを申し込むか」ですよね?

 

日本で海外用WiFiルーターをレンタルしている会社は何社かありますが、大手の3社は実績があってサポートも充実していて、しかも格安なので検討は3社だけで充分です。

 

それでは、大手3社の料金プランを比較していきます。

 

<条件>

1カ国渡航プラン
選択できる中で、一番安くなるプランを選択
安心保証パックやオプション品は含んでおりません。

(理由は後ほど説明します)

 

例:インドネシア(バリ島)に行く場合(7日間)

■グローバルWiFi
回線:3G(3G、4G選択可)
容量:300MB/日(300MB、600MB選択可)
料金:4,455円

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

■Wi-Ho!
回線:3G(3G、4G選択可)
容量:300MB/日
(3Gは300MB/日のみ、4Gは300MB、500MB、1GBの選択可)
料金:5,300円

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

■イモトのWiFi
回線:3G(3G、4G選択可)
容量:500MB/日のみ→500MB/日を選択
料金:7,400円

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

<料金についてまとめ>

今回調べた日数、条件では、「GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)」が一番安くレンタルできることがわかりました。

インドネシア バリ島(7日間)
■グローバルWiFi 料金:4,455円 →1位
■Wi-Ho!       料金:5,300円 →2位
■イモトのWiFi  料金:7,400円 →3位

 

各社料金の計算方法については下記をご覧ください。

【グローバルWiFiの料金について】
グローバルWiFiの早割は、通常3日前までのWEB申し込みで200円割引/日となります。そのため、ほとんどの場合、早割が適用できると思われるので今回の計算に反映させました。※WEB申し込みせず、当日空港で申し込みした場合、早割が適用されませんのでご注意ください。

 

また、当サイトから申し込むと下記の3つのお得な特典が適用されます。
(上記の金額は適用後の料金になります)

 

◎約200円/日の割引(早割)

◎総額から5%OFF

◎受渡手数料無料(通常540円)

(クーポンコードやキャンペーンコードの入力は不要です)

→グローバルWiFi公式サイトはこちら

 

【Wi-Ho!の料金について】
たまに期間限定のキャンペーンを開催しており、容量が300MBのプランに関しては10%OFFになったりしていましたが、キャンペーン期間が短かったので今回の計算には適用しておりません。(ちなみに、10%OFFした場合でも順位が変わりません)

→Wi-Ho!公式サイトはこちら

 

【イモトのWiFiの料金について】
イモトのWiFiの場合、30日前の予約で10%、45日前で15%、60日前で20%割引が適用されますが、30日前までに予約する人はかなり少ないと思われるので、今回の計算では早割は考慮しておりません。

 

もし、今が出発の60日前で、20%早割が適用できる場合は、グローバルWiFiと同じくらいの料金になる場合もあるので、割引をして計算してみてください。

→イモトのWiFi公式サイトはこちら

 

申し込み時の料金プランは何がいいの?

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

それでは、次に悩むのが、回線やオプションなどの料金プランですよね。
それらについて解説していきます。

 

3G or 4Gのどちらがいいの?そもそも違うの?

LINEのチャットやLINE通話、G-mailをチェックしたり、ネットで調べものをしたりする程度であれば、3G回線でも4G回線でも体感的にはほとんど変わりませでした。

 

youtubeなどの動画を見ない限りは3G回線でも大丈夫です。ただ、同時に複数人が接続すると、少し遅く感じるかもしれません。
※ちなみに、動画などを見るとするに容量制限を超えてしまうので、見ないようにしましょう。

 

また、ワイホーの公式ページに下記の記載があります。

「常に4Gの回線を保証しているわけではありません。4Gを使えるのはまだごく一部のエリアに限られ、それ以外のエリアでは3Gや2Gに自動的に切り替わります。」

 

4Gの回線のWiFiルーターを契約しても、4Gが使えないことも結構あるようです。それなら料金プランが安い3G回線でいいのではと思います。

 

容量プランは何がいいの?300MB or 60MB or 1.1GB?

下記は、大容量プランの600MBのデータ通信量の目安です。300MB/日プランだとこの半分になりますが、それでも十分すぎます。

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

YouTubeなど動画を見なければ、半分の300MBでも足りなくなることはなさそうですよね。(ちなみにInstagramなども容量を使うのでやめておきましょう)。

 

仮に1台のWiFiルーターを2人で利用すると、一人あたり使える容量が半分になりますが、それでも大丈夫そうですよね。外ではLINE、WEB閲覧、メールだけにして、SNSを利用するならホテルなどのWiFiでするようにしましょう。

 

コストを重視するなら、容量プラン300MB/日をオススメします。(選択できれば)

 

WiFiルーターの予備のバッテリー(オプション)は必要?

WiFiルーターはバッテーリーの消耗が早く、少し使う程度でも夕方にはバッテーリーが切れていることもありました。複数人で使う場合は、さらにバッテリーの消耗が激しくなるので、モバイルバッテーリーは持って行くのをオススメします。

 

グローバルWiFiのホームページに下記の記載があります。

WiFiルーターの充電の持ち時間はどのくらいですか?

 

充電の持ち時間はルーターの接続台数やご利用環境によって異なりますが、目安として3〜5時間とお考えください。※当社での接続テスト実測値による。

 

なお、メーカー発表の数値よりも接続テストの結果は短時間となりました。最新の機種でもあまり長時間ではないため、インターネット接続の必要がない時には、こまめにWiFi 機器の電源をお切りください。

 

WiFi機器はバッテリーの消費が早く、特に複数人及び複数デバイスで接続した場合通常よりバッテリー消耗が激しくなりますのでモバイルバッテリーを是非ご利用ください。ルーター及びモバイルバッテリーの充電には3〜5時間程度を要します。

 

オプションでレンタルすると200 円/日(税抜)くらいかかります。海外旅行は年に1回行くかいかないかくらいで、しかも短期間の旅行しかしないという場合はレンタルでもいいと思います。

 

逆に毎年必ず行く人や、1週間くらい行く人は、購入してしまった方が安く済むと思います。日頃の生活でも予備のバッテリーとして使えますし、何か災害が起きたときにも持っていると安心です。

 

AMAZONで人気のモバイルバッテリーを調べて見ました。
(2019年4月2日時点で2,899円でした)

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)iPhone&Android対応 

 

(参考)予備バッテリーは「預け荷物」ではなく、必ず「機内持ち込み手荷物」として持込む必要があります。また、航空法「第86条第1項」によりバッテリー類の機内持ち込みは各航空会社にて一部制限される場合があり「機内持ち込み手荷物」として、「お1人様2個まで」に制限される場合があります。

 

WiFiルーターの補償(オプション)は必要?

WiFiレンタル申し込み時のオプションに「補償サービス」「安心パック」などがあります。レンタルセットの盗難・紛失や損壊時の弁償代金を免除する補償サービスです。

 

補償内容によって違ってきますが200円〜500円/日ほどします。これが機器をレンタルする日数分必要になるので、結構な金額になります。これは、実際には必要でしょうか?

 

実は、海外旅行の際に保険に加入したり、クレジットカードに付帯してくる海外旅行保険の中に、『損害責任保険』が付帯していたりします。その中で、約款に「レンタル業者より自分で直接借用した旅行用品は補償の対象」との明記があれば補償されます。

 

ただし、「免責あり」と記載の場合、その金額までの賠償は補償の対象にならず、その免責金額を超えた部分についてのみ保険で補償されます。

 

(例えば)
免責金額2万円の場合、盗難・紛失や損壊時2万円までは自費で支払う必要があります。WiFiルーターの機器本体の弁償代金が40,000円くらいは必要なので備えとしては少し不安です。

 

また、クレジットカードの種類によっては、盗難は対象外だったりするので注意が必要です。さらに、条件が「自動付帯」か「利用付帯」かも調べておく必要があります。

 

※ややこしいので、クレジットカードの裏などに記載のコールセンターに聞くのが早です。

 

ちなみに、今回のようなレンタル品の場合「携行品損害」ではありません。「携行品損害」は保険に入った本人の所有物が対象になるのでレンタルしたものは含まれません。

 

バリ島旅行をする際のクレジットカード付帯の海外旅行保険について詳しく知りたい方は「バリ島への海外旅行保険はクレジットカードに付帯している保険で大丈夫?」の記事をご覧ください。

 

バリ島では、どのくらいの補償があれば安心かを解説しています。また、入会金・年会費が永年無料の絶対オススメのクレジットカードもご紹介しています。

 

海外用モバイルWiFiルーターの大手3社の比較【通信速度編】

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

それでは使った時の速度や使いやすさに関して、各社ではどう違うのでしょうか?

 

実際に3社のWiFiルーターをレンタルして海外のホテルで実験してきました。
(毎回キャッシュを消して実験しています。)

 

<バリ島サヌール>

1回目の比較はバリ島のサヌールです。老舗のビーチリゾート地域です。

 

■グローバルWiFi

先程の結果、今回一番安くレンタルできることがわかったグローバルWiFiです。
回線は3Gを契約しています。電波状態を表示するアンテナ本数は5本でした。

 

 

■Wi-Ho!

回線は3Gを契約していましたが、なぜか4Gでつながっています。アンテナ本数は5本。

 

 

■イモトのWiFi

回線は3Gを契約していましたが、なぜか4Gでつながっています。アンテナ本数は3本。

 

 

■ホテルのWiFi
泊まったホテルの部屋のWiFiでもテストしてみました。

このホテルは数年前にできた新しいホテルです。レンタルしたWiFiとほぼ同じくらいの速度でした。(少し遅く感じるときもありました)。

 

<バリ島サヌールまとめ>

3社とも同じくらいの速度でした。3社ともアンテナが3本〜5本立っていました。どこの会社も、日頃、日本で使っているのと変わらないほど快適に使えました。ホテルのWiFiと比較してもほとんど変わりませんでした。

 

<バリ島ウブド>

2回目の比較はバリ島のウブドです。ウブドは芸術の村として旅行者にも人気の山間の観光地です。

 

■グローバルWiFi

先程の結果、今回一番安くレンタルできることがわかったグローバルWiFiです。
回線は3Gを契約しています。電波状態を表示するアンテナ本数は2〜3本でした。

 

 

■Wi-Ho!

回線は3Gを契約していましたが、なぜか4Gでつながっています。アンテナ本数は2本。

 

 

■イモトのWiFi

回線は3Gを契約していましたが、こちらもなぜか4Gでつながっています。アンテナ本数は1本。

 

<バリ島ウブドまとめ>

3社とも同じくらいの速度でした。どこの会社も、日頃、日本で使っている速度と比べると若干遅いかな?というくらいでした。ただ、場所が山ということもあり、3社ともアンテナが1本〜3本しか立っていませんでした。

 

<実験の結果>

 

●3社とも同じくらいの速度でした
●回線も3Gと4Gでの違いは感じなかった
●ホテルのWiFiと同じくらい快適

 

場所の違いによる速度の差はありましたが、正直、3社とも速度がそれほど遅い感じはしませんでした。特別どこの会社が速い、遅いというのも感じなかったです。

 

また、3Gで契約していたのですが、なぜか「Wi-Ho!」と「イモトのWiFi」は4Gでつながったので比較したところ、ネットでホームページを見たりする程度では、3Gと4Gでの速度の差は感じませんでした。

 

さらに、「WiFiルーターがあると外出先でも、最新のホテルの部屋でWiFiを使うのと同じくらい快適にスマホが使える」ということがわかったので安心です。

 

今回の結果、3社での速度の差、3Gと4Gでの差も感じませんでした。地域で多少違ったり、問題があった時のサポート面での違いはあるかもしれませんが、私は価格も安いし、速度も他の会社と比べても変わらない「グローバル WiFi 」を利用しています。

 

このまま以下のバナーからお申し込みいただくと、自動で3つのお得な特典が適用されます!

 

◎約200円/日の割引(早割)
+さらに
◎総額から5%OFF
+さらに
◎受渡手数料無料(通常540円)

 


(クーポンコードやキャンペーンコードの入力は不要です)
→グローバルWiFi公式サイトはこちら
※プランなどを選択後「料金確認画面」で割引が適用されているかご確認下さい。

 

おすすめの海外用WiFiルータは「グローバルWiFi」

大手3社の料金プランや通信速度を比較してきましたが、料金プランも一番格安で、回線速度も他の2社と比べても問題がなかったので「グローバルWiFi」がオススメです!

 

海外WiFiレンタル利用者No.1

「グローバルWiFi」は株式会社ビジョンが運営する海外WiFiルーターのレンタルサービスで、2017年海外用レンタルWi-Fiサービス(国内→海外)の延べユーザー数、売上高調査では「海外WiFiレンタル利用者No.1」でした。

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

(東京商工リサーチ2018年10月31日調べ)

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

トリップアドバイザーWi-Fiルータ部門第1位

トリップアドバイザーユーザが選ぶWi-Fiルータ部門第1位に2014年・2016年連続受賞!

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

【高品質・低価格】
世界30以上の通信会社と連携している強みを生かし高品質で低価格を実現!定額制で追加料金などの心配はありません。現地の通信会社の回線を直接利用するため現地の方と 同じエリア・品質で利用できます。

 

【豊富なプラン】
高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラス。また、データ容量が1日あたり500MB・1GB使える大容量プランも多数の国で提供。

 

【24 時間365日のサポート体制】
24時間365日のお客様サポート体制で、出発前の質問、海外での相談なども安心。また、海外拠点の現地スタッフやグローバルパートナーによる現地対応も可能。

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

何かあった時の対応も、電話、メール、LINEなども対応しています。現地で、レンタルした機器が故障でWiFiがつながらなかったときも、ホテルのフリーWiFiを使い、LINE電話などで問い合わせができるので安心ですよね。

 

逆に、もしLINEでの問い合わせがなかったら現地から電話するための方法を調べたり、メールだと返信を待っている間、不安だし時間ももったいないですよね。

 

日頃使っているLINEで問い合わせができるのは、とても心強いです。

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

 

このようなことで迷っていませんか?

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

海外WiFiレンタルを始めて利用したとき、私もあなたも同じような悩みや疑問がありました。何点か私の経験からアドバイスさせていただきます。

 

ちなみに、実際に海外でWiFiルーターの便利さを体験してからは、私は海外旅行の必需品になっています。

 

・旅行中は、ホテルや街中のフリーWiFiだけで大丈夫では?

バリ島のホテルでは機器の故障で使えないことがあったり、異常に遅かったりすることがよくあります。
外出先で、ネットやスマホを利用したいときにWiFiルーターがなかったら、その都度フリーWiFiスポットを探す必要があり時間の無駄だし、セキュリティ的に問題があるなど「無料」との引き換えに多大なリスクがあります。

 

・バリ島現地でWiFiルーターをレンタルした方が安いのでは?

私もそう思ったときがあって現地でレンタルしたことがあるのですが、そのレンタルする場所まで行くのに時間がかかるし、手続きにも待たされるし、返却にも時間が取られるし海外の貴重な時間を損しました。

 

さらに、料金に関しても、日本でレンタルするよりも高かったです。

 

・携帯のキャリアのパケ放題やパケット定額の方がお得では?

携帯キャリアとの契約が別途必要だったり、980円/日〜2,980円/日するので料金設定がWiFiレンタルに比べて割高。さらにデータローミングの設定を誤ると高額な請求をされる場合があるので注意が必要。

 

例えば、現地滞在が1日で、メールのチェックとネット検索を数回程度など本当に限られたことだけするのであれば、携帯会社の海外パケット定額を利用する方が安くなるかもしれませんが、それ以外の方は、WiFiルーターをレンタルした方が、料金も安いしデータ容量も比較にならないほど大きいのでお得です。
(多くの方はこちらだと思います)

 

【まとめ】

●バリ島旅行でWiFiルータのレンタルはした方がいい

 

●海外用WiFiルーター大手3社の中で一番安かったのは「グローバルWiFi」

 

●「グローバルWiFi」は海外WiFiレンタル利用者No.1

 

●24 時間365日のサポート体制で、LINEなども対応しているので安心

 

●動画(Youtubeなど)を見なければ3Gも4Gもほとんど変わらない

 

●データ容量も300MB/日で充分

 

●安心補償(オプションの)は、クレジットカードの補償で対応出来る場合も

 

バリ島,WiFi,レンタル,必要,おすすめ,格安,比較

私もバリ島旅行をする際はWiFiルーターを日本でレンタルして持っていきますが本当に便利です。逆に、スマホが使える環境に慣れてしまっているので、使えないと恐怖です。しかも海外だし日本語も通じないし。

 

ぜひ、今度のバリ島旅行はWiFiルーターをレンタルして、貴重な旅先での時間を有効に使って満喫してください。

 

海外用モバイルWiFiルーターは、料金プランも安くてサポートも24時間でLINEからもできるグローバル WiFiがオススメです!

 

■グローバルWiFi

 

当サイトから申し込むと下記の特典が適用されて、とてもお得です!

 

◎約200円/日の割引(早割)
+さらに
◎総額から5%OFF
+さらに
◎受渡手数料無料(通常540円)

 

以下のバナーからお申し込みいただくと自動で3つのお得な特典が適用されます。

(クーポン番号入力は不要です)
→グローバルWiFi公式サイトはこちら
※プランなどを選択後「料金確認画面」で割引が適用されているかご確認下さい。

 

 

一応、他の大手2社も紹介しておきますね。

 

■イモトのWiFi
もし出発の60日前なら、20%早割が適用され、グローバルWiFiと同じくらいの料金になる場合もあるので、チェックしてみてください。

 

 

 

■Wi-Ho!
→Wi-Ho!公式サイト